ニュース

米国男子メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 メモリアルトーナメント
期間:05/29〜06/01 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

「メモリアルトーナメント」初日上位陣インタビュー

チャールズ・ハウエルIII(1位:-8)
「今日はショットが良かった。このコースは安定したショットで賢くプレーしなければならない。実は昨年ジャック・ニクラスと一緒にここでラウンドさせてもらった時に、コース戦略を教えてもらったんだ」

ケニー・ペリー(2位:-7)
「1991年に優勝しているからここには良い思い出がある。ここではどうやってプレーすべきか分かっているつもりだ。残りの3日間が楽しみ」

リー・ジャンセン(4位タイ:-5)
「自分のプレーに集中すべきだとわかっていたんだけど、今回はニクラスと同じ組で回れたからどうしても浮き足立ってしまった。スポーツの中でゴルフだけじゃないかな?偉大な往年のプレーヤーと一緒にプレーできるなんて。野球もバスケも無理だろ?」

タイガー・ウッズ(4位タイ:-5)
「昨年のジム・フューリックを除けば、過去の優勝者はみなロングヒッターだ。ここのコースにはティショットでアグレッシブに攻める姿勢が必要。これだけ暑くて湿気があると、300ヤードは飛ばせられる。ハウエルも私も可能な距離だ。リーダーボードを見るとやはりロングヒッターがそろってる」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!