ニュース

米国男子メルセデス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 メルセデス選手権
期間:01/09〜01/12 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

「メルセデス」でワールドランキングに大変動!

タイガーは参戦してもしなくても、不動の1位を誇っているが、トムズのように参戦していないのにも関わらずガルシアを抜いて5位に浮上した選手が出るなど変動の多かった今回のメルセデス影響。ロッコ・メディエイトは最終日の好スコアで大躍進の12ランクアップ。4年前のナンバー1、デュバルは下降線をたどったまま。その一方で、リッチ・ビームが少しずつ浮上。ついに20位以内に入って来た。

*()内は前週までのランキング
1位:タイガー・ウッズ
2位:アーニー・エルス(3位↑)
3位:フィル・ミケルソン(2位↓)
4位:レティーフ・グーセン(5位↑)
5位:デイビッド・トムズ(6位↑)
6位:セルヒオ・ガルシア(4位↓)
------
14位:ロコ・メディエイト(26位↑)
17位:デイビッド・デュバル(15位↓)
19位:リッチ・ビーム(21位↑)
30位:丸山茂樹(29位↓)

関連リンク

2003年 メルセデス選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~