ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 マスターズ
期間:04/05〜04/08 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

松山が帰国、13年マスターズへ闘志「今は練習がしたい」

通算9オーバーの54位タイで今年の「マスターズ」を終えた松山英樹が11日(水)に帰国し、成田空港で会見を行った。

2年連続の予選突破を果たし、3日目を終えて通算1オーバーの27位タイ。ローアマタイトル争いでは、松山に次ぐ順位のパトリック・カントレーとは6打差のリード。来年度の出場権が得られる16位タイ以上も射程に捕らえてスタートした最終日はしかし、「80」の大叩きというまさかの結末。来年度の出場権はおろか、カントレーに逆転を許しローアマタイトルをも逃し、ホールアウト後は無念の涙を流した。

「悔しさが100%で、成果はゼロです」。アマチュアながら2年連続で予選突破を果たし、日本勢としてただ1人決勝ラウンドで奮闘。だが、やはり松山の口からは悔しさを滲ませる言葉が続いた。そしてその気持ちは、来年の「マスターズ」出場への想いをいっそう掻き立てるものに。出場を目指すことへの問いに対し「それは当然です」と即答した。

出場資格を得るために、狙うは10年、11年に続く「アジアアマチュア選手権」の3連覇。今年はタイのアマタスプリングCCで11月に実施される運びで、「そこに向けて何をしなくてはいけないのか決まっていると思う。それを考えて練習していきたい」と、既に気持ちは2013年「マスターズ」に向けられている。「今は練習がしたい。寝ているヒマはないです」。時差ボケや長時間のフライトの疲れよりも、今の松山の精神と肉体はゴルフの上達を貪欲に欲していた。

このあと松山は、4月25日(水)にポルトガルで開催するアジア太平洋選抜vsヨーロッパ選抜の対抗戦「ボナラックトロフィー」への出場を予定している。(千葉県成田市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。