ニュース

米国男子WGC NECインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 WGC NECインビテーショナル
期間:08/19〜08/22 場所:ファイヤーストーンCC(オハイオ州)

WGCインタビュー/タイガー「ランキングのために戦うのではない」

NECインビテーショナル最終日

世界ランキングで2位のビジェイ・シンに0.1ポイント差に迫られていたタイガー・ウッズ。今週の「NECインビテーショナル」の結果でビジェイが1打でもタイガーに優れば、5年間続いていたタイガーの世界No.1の座が奪われることになっていた。しかし、結果はタイガーが2位タイ、ビジェイが32位タイ、さらにアーニー・エルスも65位タイと、タイガーの王座が生き延びた。

タイガー・ウッズ
「昨日は決して良いプレーではなかったけど、なんとか優勝争いに手が届く位置を保てた。今日はただひたすらバーディを狙っていった。どうにか二桁アンダーにまでもっていかなければ優勝チャンスがないと思い、必死に戦ったが、バーディが足りなかった。

「ラフが10インチと厳しかったけど、チャンスはあると思った。誰もが崩れてしまう可能性があったからね。僕がバーディを稼ぎ出せば、首位との差が縮まる可能性があると信じていた。世界ランキングは、試合結果に応じて決まるものだと前々から思っている。グレッグ・ノーマンも同じような体験をしてきているんだと思う。ランキングのために戦うのではなく、戦った結果がランキングに反映されるだけ。僕は今週、試合に勝つことだけに集中してプレーしたんだ。残念ながら及ばなかったけど」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 WGC NECインビテーショナル




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!