ニュース

欧州男子オメガ・ヨーロピアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ
期間:08/30〜09/02 場所:クランスシュルシエレ(スイス)

R.ラムジーが首位に浮上!2年ぶりの勝利に王手

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ3日目◇クランスシュルシエレ(スイス)◇6891ヤード(パー71)

第2ラウンドが日没サスペンデッドにより、未消化ホールと併せて行われた「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」は第2ラウンドを終えて、ジュリアン・キスネ(フランス)が通算9アンダーで単独首位に立った。迎えた第3ラウンドは、夜半に降り続いた雨の影響で、6番(パー4)ホールを、140ヤード、パー3に変更して(パー70)行われ、スコットランドのリッチー・ラムジーが「64」をマークして、通算11アンダーで単独首位に浮上した。

<< 下に続く >>

「集中してしっかりプレーができた。明日もリラックスして、ボギーを打たないように」と、2010年「アフリカオープン」以来2年ぶりの勝利に王手をかけた。

首位と1打差の通算10アンダー、2位タイにはダニー・ウィレット(イングランド)、ポール・ローリー(スコットランド)の2選手、通算9アンダーの単独4位にはキスネが続いている。

なお、第2ラウンドを終えて、昨年覇者のトーマス・ビヨーン(デンマーク)は、通算4オーバー、109位タイ、グレッグ・ノーマン(オーストラリア)が通算6オーバーの130位タイで決勝ラウンド進出はならなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!