ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

フランクリン テンプルトン シュートアウト最終日/J.ヒューストンとK.ペリー組が逆転優勝を果たす

フロリダ州にあるティブロンGCで開催されている、「フランクリン テンプルトン シュートアウト」の最終日。この大会は、12組24選手によるチームマッチで、初日がオルタネイト、2日目がフォアボール、最終日がスクランブルと、3日間とも違う方式で行われる。なお、米国男子ツアーのアンオフィシャル大会ながらも、数多くの有名選手が参加している。

優勝を飾ったのは、通算17アンダーの2位からスタートした、ジョン・ヒューストンとケニー・ペリー組。この日だけで13アンダーを叩き出し、通算30アンダーで逆転勝利を収めた。

2位には、トップからスタートしたフレッド・カプルスアダム・スコット(オーストラリア)組。この日10アンダーとするも、昨日までのアドバンテージを生かしきれず、通算29アンダーで惜しくも1打及ばなかった。

通算27アンダーの3位には、マーク・オメーラニック・プライス(南アフリカ)組が入った。また、この日17アンダーと猛チャージをかけたグレック・ノーマン(オーストラリア)、スティーブ・エルキントン(オーストラリア)組が、通算26アンダーの4位まで順位を上げ大会を終えている。

最終日スコア (7,288ヤード パー72)

順位/通算/選手名/1st/2nd/fin
1/-30/J.ヒューストン&K.ペリー/-8/-9/-13
2/-29/F.カプルスA.スコット/-8/-11/-10
3/-27/M.オメーラN.プライス/-8/-7/-12
4/-26/G.ノーマン&S.エルキントン/-3/-6/-17
5/-23/J.デーリーT.ヘロン/-4/-7/-12
5/-23/F.ファンクJ.ゴア/-9/-7/-7
7/-22/R.ムーアJ.パーネビック/-7/-7/-8
8/-21/P.エイジンガーO.ブラウン/-6/-4/-11
8/-21/M.カルカベッキアL.ロバーツ/-2/-9/-10
10/-19/H.キーニー&J.スルーマン/-6/-5/-8
10/-19/K.トリプレットJ.ハース/-5/-7/-7
12/-16/P.ジェイコブセン&S.マッキャロン/-4/-3/-9

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。