ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 セントアンドリュース(イリノイ州)

帝王ジャック・ニクラスが引退!

ロンドンを訪れていたニクラスは引退の時期を発表した。65歳のニクラスは7月にセント・アンドリュースでの「全英オープン」を最後に輝かしいキャリアに幕を下ろすことになった。

ジャック・ニクラス
「競技としては全英オープンが最後の大会になると思います。マスターズや全米プロゴルフ選手権に出場したい気もしますが、もう出場することはないでしょう。マスターズも全米プロも最後の大会を終えてしまったということになります。ファザー&サン・チャレンジといった非公式戦や1日限りのイベントには出場するかもしれません。ゴルフを辞めるわけではないですからね。セント・アンドリュースを引退の場に選んだ理由は私のキャリアにおいてとても大切なコースだからです。最後にセント・アンドリュースで優勝したのは78年でした。2ストロークのリードで18番のフェアウェイを歩いていると、みんな身を乗り出し、熱狂的な大歓声と拍手で私を迎えてくれました。背中を叩いて祝福してくれた人もいましたし、人生において大きな思い出でしたね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。