ニュース

米国男子ザ・メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:07/16〜07/19 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

2020年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:07/16〜07/19 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

残り78ydをパター、そしてロブショット ミケルソンの技

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 最終日(19日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7456yd(パー72)

フツーなら逆のはずである。パターでグリーンを狙い、その後エッジからウェッジで寄せる…? ただそれも、フィル・ミケルソンなら不思議はない。

<< 下に続く >>

ビッグレフティは13番、残り78ydの第2打でパターを握り、フェアウェイ上の大きなスライスラインに乗せて転がした。ピンに近いサイド、グリーンの左手前にはバンカーが口を開けている状況。「ウェッジで浮かせると、フロントエッジやもう少し手前に落としても、左のピンに寄せるためのエリアがなかった」と説明する。

ボールはグリーンに届かなかったが、「(パターでの2打目は)弱かったけれど、しっかり打てていればタップインできるくらいに寄る可能性はあった。ウェッジではそうはいかない」という計算が立っていた。

そして、直後の第3打ではフェアウェイから得意のロブショットを披露した。ウェッジを鋭く振り抜き、10mを30㎝に寄せてパーセーブ。通算9オーバーの54位タイで終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ザ・メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!