ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全英リコー女子オープン
期間:07/10〜07/13 場所:ロイヤルバークデールGC(イギリス)

森田理香子はウィと同組 刻み優先で攻略なるか?

イングランドにあるロイヤルバークデールで10日(木)から開幕する海外メジャー「全英リコー女子オープン」を控え、火曜日にプロアマ戦が行われた。所属先が冠スポンサーで、今大会にホステスプロとして出場する森田理香子は8時ちょうどに1番からティオフした。

リンクスコースはまだその厳しさを現さない。小雨がぱらついたものの、風のほとんど吹かない中でのラウンドとなったこの日、森田は4バーディ4ボギーの「72」。ティショットは約半数のホールでドライバー以外のクラブを握り、バンカーを避け、深いラフに警戒しながら、波打つグリーンを攻略していった。

<< 下に続く >>

「(ティショットを)刻むとセカンドが長くなるけど、それは仕方ないと思ってやるしかない」。各選手が口を揃えるのは、ティショットの難しさ。4年前にこの地で行われた大会時よりもラフは長く、そこに打ち込めば「打てるところに出すのが精一杯」という状況。地面の固さと、いまだ未知数の風が吹いたときに、どこまでフェアウェイに置けるかが、勝負の分かれ目となりそうだ。

日曜日に現地入りして、月曜日、そしてこの日と18ホールずつを消化した。「フェアウェイからならスピンも掛かるし、安全に行った方がいい。それは年間通じてやっていること」と森田は言う。「調子は悪くないので、もっと良いスコアで回りたかった」と話す言葉に手応えの良さがうかがえた。

この日発表された予選ラウンドのペアリングでは、「全米女子オープン」覇者のミッシェル・ウィと、サンドラ・ガル(ドイツ)と同組になることが分かった。「なんとも思わない(笑)」と笑いながらも、「(ウィは)全米オープンに勝っているし、近くで見られるので勉強したい」と付け加えることも忘れなかった。コースに出れば自分との戦いが最優先。「持てる力を一生懸命出せるように頑張りたい」と2日後の開幕を見据えた。(英国サウスポート/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全英リコー女子オープン

RICOH THETAで、今までにない新しい映像体験を。

RICOH THETAで、今までにない新しい映像体験を。
・1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができます。
・携帯性にこだわり、重さわずか約95gの超小型、軽量ボディを実現。 気軽に好きな場所へ持ち歩き、全天球イメージの撮影を楽しむことができます。
・RICOH THETAと無線で接続したスマートフォン(※)のGPS情報を使って、全天球イメージに記録が可能。 位置情報を活用することで、撮影した全天球イメージの楽しみが広がります。



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!