ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全英リコー女子オープン
期間:07/10〜07/13 場所:ロイヤルバークデールGC(イギリス)

森田理香子は27位 収穫と悔しさを胸に帰国の途へ

2014/07/14 04:06

イングランドにあるロイヤルバークデールGCで行われた「全英リコー女子オープン」最終日、4日目にして初めて強い風が吹きぬけたリンクスコースで、森田理香子は2バーディ5ボギー1トリプルボギーの「78」。通算8オーバーの27位タイで4日間の戦いを終えた。

前半5ホールで4ボギーと序盤こそばたついたが、6番以降は風に合わせてクラブ選択を変えながら、ポッドバンカーや深いラフを避けていく。この日は14ホール中10ホールでパーオンに成功し、4日間トータルのパーオン率では堂々3位。ショットとコースマネジメントには一定の自信を見せた。

<< 下に続く >>

来年の出場権が得られるトップ15位以内(最終的には5オーバーまで)で残り2つのパー5を迎えたが、悔やまれるのはトリプルボギーを叩いた17番(パー5)。グリーン右手前からのアプローチをトップして奥のラフへと打ち込み、ピンに向かって下り傾斜となるアプローチは下をくぐってグリーンに届かない。5打目はパターに持ち替えたがピンを大きくオーバーしての3パット。18番(パー5)でもティショットをラフに打ち込み、バーディを奪えなかった。

17番のミスについて聞かれたが、「大丈夫です。置いておいてください」と、思いは自分の中に押し留めた。「ショットも悪くなかったし、ミスはいくつかあったけど色々勉強になった。自分の物足りなさを実感できたし、ここで収穫できたものを日本で練習していきたい」。振り返るより、先の結果をみて欲しい。

課題としたのは「止まるボール、風に負けない球、風に負けない体作り」。技術が上がればおのずと結果はついてくるというのが森田の考え。「悔しい思いもあるけど、やらなきゃいけないこともたくさんあった。すべてレベルアップしてまた戻ってきたい」と、決意を新たに自身2度目の全英挑戦を締めくくった。(英国サウスポート/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全英リコー女子オープン

RICOH THETAで、今までにない新しい映像体験を。

RICOH THETAで、今までにない新しい映像体験を。
・1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができます。
・携帯性にこだわり、重さわずか約95gの超小型、軽量ボディを実現。 気軽に好きな場所へ持ち歩き、全天球イメージの撮影を楽しむことができます。
・RICOH THETAと無線で接続したスマートフォン(※)のGPS情報を使って、全天球イメージに記録が可能。 位置情報を活用することで、撮影した全天球イメージの楽しみが広がります。



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!