ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全英リコー女子オープン
期間:09/13〜09/16 場所:ロイヤルリバプールGC(イギリス)

日本勢9選手コメント/全英リコー女子オープン 事前

宮里藍
(昨日のラウンド後の練習は)風が強く吹くほど、スイングリズムをキープするのが難しいので、その話をしてあれこれトライしながら練習しました。今朝はあまり風はなかったけど、フィーリングは良かったですね。後半は左からの風が多くて、風を意識しすぎてアライメントがずれることがあったので、それは新しい発見でした。左を向き過ぎてタイミングが合わなくて右にでることが多かったです。

(明日の初日は?)早い~(笑)。でもすごくいいグループだし、朝から回れる方がいいと思うので。雨が降っても、風が吹いても、確実にコースがいい状態でできると思うので楽しみです。今回、あまりスコア設定はしていないです。1ホール1ホール、どれだけパーを獲れるうまいコースマネジメントができるかに意識をおいていて、1ホール1ホール切り離してやっていきたいです。

<< 下に続く >>

宮里美香
(今日の練習ラウンドは15番で終了)11番から14番は絶対回りたかった。左から右の風のショットがすごく難しくて。結構、風で強く流されるのを感じます。12番とかは狙い目もすごく難しいし。大会前は低い球を打つ練習をしてきました。5Iとか6Iで。パンチショットも、コントロールショットも打ちます。クラブは7Wを抜いて、3Uを入れています。(試合に向けて)準備はできていると思います。

上田桃子
(大荒れの天気でしたが)これが全英なので、もともとこんなもんだと思っています。なんか、慣れましたね。うわぁーとも思わないし、頑張ってアップ&ダウンしてパーを獲っていきたい。この状況は私だけじゃないので、状況をも楽しみたいと思います。(準備は)やってきたつもりだし、あとは自分が思ったことをできるかできないか、それだけかなと。ラッキー、アンラッキーもあると思うけど、そんな中で信じ切れるのは自分がこうしようと決めたことだけだと思うので、それをやり切れれば納得できると思います。

大江香織
アウトはそうでもなかったけど、インは海風が強くてものすごく難しかったです。横に20ヤードくらい平気で流されるので、左のブッシュを狙って打っていかないといけない。そういうのは日本では全く無いので大変でした。この風だったら、下手したら90打ちそうです(苦笑)。(今週の目標は)予選通過しか考えていないです。

若林舞衣子
練習ラウンドからすごい凹みますね。自分のスイングも分からなくなるくらい、風もすごいし雨もすごくて。中学生のとき、世界ジュニアオープンでスコットランドにきたことがあるのですが、そのときを思い出しながらやりました。球を高く上げると風で持ってかれてしまうので、球を低く抑えるようにしています。岡本さんからは、「良い経験をしてきなさい」と言われました。プロになって初めての海外での試合なので、頑張りたい気持ちは強いですが、どれだけ気持ちが折れずにやれるかがキーだと思うので、楽しみながらやりたいです。

一ノ瀬優希
疲れましたぁ。風が強くて、雨も降って。ショートゲームで球を上げても持って行かれてしまうので、9IとかPWとか、思っているよりも大きいクラブで転がすイメージでやりたいと思います。試合でどうなるか想像がつかないけど、4日間我慢ができればと思います。ビッグスコアが出ないのは分かっているので、我慢、我慢で4日間終われたら良いと思います。メジャーに出られるチャンスに感謝しながらやりたいですね。

木戸愛>(リンクス経験は)ないですね。(実際来てみて、想像との違いは?)想像は高くしてきたので、同じかなと。でも風は想像以上でした。06年の男子のDVDを見たりして、結構シミュレーションはしていたけど、実際に立つと難しいです。今回、5Wと4Uを抜いて、4Iと60度を入れました。今日回っても、すごく良い(クラブ)セッティングになっているなと思いました。60度はバンカー用と深いラフ用に。自分の背より高いバンカーは初めてですが、そんな中でも楽しめている自分がいます。(あとのウェッジは)58度と52度です。
(出場権は)サマンサの時に降りてくるかもよという情報があって、決まったのは7末くらい。(メジャーは)いつかチャレンジしたい舞台だったので、それがこんなに早く体験できるのはビッグチャンスと思えたので、チャレンジすることに決めました。英語はあまりというか全然(ダメ)なんですが、キャディさんとは単語、単語で話しています。今日も(練習ラウンドが)モーガンと一緒だったので話したかったけど、自分の英語力ではなかなか話せなくて歯がゆかったです。でも、そういうのも含めてここに来たかったので、良い経験になるのは間違いないなと思います。

原江里菜
(ラウンド後、パット練習)全然タッチが合わなかったので。打っちゃうんですよね。このコースで10mから3パットとかしてたら、簡単に90とか打っちゃいます。コースは想像以上でした。イメージと、実際の球の結果が全然違うから、不思議な感じです。私はショットメーカーでは無いので、曲がることに慣れているのでそこはいいかな。プロアマ戦で藍先輩は3ホールしかパーが無かったと言っていたので、勇気が出ました(笑)

上野藍子
風の強さにびっくり。想像より強かったです。日本の風の倍、流されますね。(予選会は)今年の全米がダメで、そうしたらお世話してくれた人が全英もあるよっていってくれて。当たって砕けろで、自分のゴルフ人生を考えると時間も少ないし、挑戦できることはなんでもやりたいという気持ちが強いです。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!