ニュース

国内シニアマルハンカップ 太平洋クラブシニアの最新ゴルフニュースをお届け

AONのエキシビションマッチ開催 国内シニア「マルハンカップ」

日本プロゴルフ協会(PGA)は15日、8月29日から静岡・太平洋クラブ御殿場コースで行われる国内シニアツアー「マルハンカップ太平洋クラブシニア」(2日間競技)に付随するイベントとして、同31日(月)に永久シード選手の青木功尾崎将司中嶋常幸のエキシビションマッチを実施することを発表した。

AONのイベントは、1920年の日本初のプロゴルファー(福井覚治)誕生から100年を記念したもの。ギャラリーの入場も認め、6ホールのエキシビションマッチ(仮)を実施する。総合プロデューサーに倉本昌弘PGA会長を据え、対談などを含めた特別番組を秋にBS-TBSで放送する予定。

<< 下に続く >>

昨年から準備を進めていたという倉本会長は「尾崎さん、青木さん、中嶋さんがそろうのは最後になるのかなと思っています。よくそろったなと実感しています。プロゴルファー生誕100年、新型コロナウイルス(対策)の支援も含めてこのスペシャルイベントができれば。この3人の雄姿を見ていただきたい」と、レジェンドのぶつかり合いに期待した。一方で「いまのところギャラリーの方には入場していただく予定だが、感染者があまりに増える状況であれば制限する。今後の推移を見なければならない」と感染対策にも言及した。

青木、尾崎、中嶋の3人が最後に同組でプレーしたのは2012年のレギュラーツアー「日本オープン」となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 マルハンカップ 太平洋クラブシニア




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!