ニュース

国内女子日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

女子メジャー最終日 荒天でスタートに大きな遅れ

2017/09/10 08:56

◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(10日)◇安比高原GC(岩手県)◇6640yd(パー71)

早朝から不安定な天候に見舞われ、濃霧や雷雲の接近により定刻(午前7時10分)から約2時間が経過した9時時点でスタートできていない。先ほど最新のアナウンスが流れ、11時のスタート予定が発表された。

気象庁の発表によると、岩手県上空は10日夕方にかけて大気の状態が非常に不安定となり、積乱雲の発達するところがある見込み。落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に警戒を呼びかけている。

競技は3日目54ホール終了の時点で成立しているが、11日(月)予備日の使用も考慮に含めながら72ホール完遂を目指す。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。