ニュース

国内女子ラシンク・ニンジニア/RKBレディースの最新ゴルフニュースをお届け

福山恵梨が地元でプロ初優勝/ステップ開幕戦 最終日

2日間で争われた国内女子の下部ステップアップツアー今季初戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」の最終日。通算2アンダーの首位タイでホールアウトした福山恵梨土肥功留美のプレーオフとなり、これを制した福山が地元・福岡県でプロ初優勝を飾った。

福山は2打リードの単独首位からスタート。この日「74」と落とし、19位から「68」と伸ばした土肥に並ばれたが、プレーオフ2ホール目をパーとして決着をつけた。福山は2011年にプロテスト合格の24歳。QTランクは103位で、今季は下部ツアーを主戦場とする。

通算1アンダーの3位に照山亜寿美。通算イーブンパーの4位タイに竹山佳林チャン・ウェイウェイ(中国)が続いた。

関連リンク

2017年 ラシンク・ニンジニア/RKBレディース



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!