2018/05/23ダイクレレディース

23歳の照山亜寿美が首位/ステップ初日

◇ステップアップツアー◇ダイクレレディースカップ 初日(23日)◇呉カントリークラブ(広島県)◇6275yd(パー72) 照山寿美が5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」。2アンダーで単独
2016/09/29フンドーキンレディース

初体験を乗り越え、22歳の照山亜寿美が初優勝

◇国内女子ステップアップ◇フンドーキンレディース 最終日(29日)◇臼杵カントリークラブ(大分県)◇6530yd(パー72) 54ホールを終えて通算6アンダーでルーキーの照山寿美と岩橋里衣が並んで
2018/07/25カストロールレディース

プロ12年目・横山倫子が首位発進/女子ステップ初日

由美佳、山田成美、岸部桃子、吉田藍子の4人が並ぶ。トップと2打差の2アンダー6位に照山寿美、久保宣子、井上りこ、坂下莉彗子が続いた。 大会は2日間36ホール競技。賞金総額1500万円(優勝賞金270万円)をかけて争われる。
2018/05/24ダイクレレディース

山戸未夢が逆転で初優勝/ステップ最終日

年目で札幌出身の22歳が通算4アンダーとして逆転し初優勝を飾った。 単独首位から出た照山寿美は首位で迎えた後半17番(パー3)でダブルボギーをたたいて陥落。通算3アンダーで篠崎愛とともに2位で終えた
2017/03/29ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

福山恵梨が地元でプロ初優勝/ステップ開幕戦 最終日

た。福山は2011年にプロテスト合格の24歳。QTランクは103位で、今季は下部ツアーを主戦場とする。 通算1アンダーの3位に照山寿美。通算イーブンパーの4位タイに竹山佳林とチャン・ウェイウェイ(中国)が続いた。
2017/03/28ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

福山恵梨が首位発進/ステップアップツアー開幕戦 初日

「68」で回り、4アンダー単独首位で滑り出した。競技は2日間で争われる。 2アンダーの2位タイに保坂真由と山口裕子。1アンダーの4位タイに照山寿美、永井奈都、佐々木慶子の3人が続いた。 なお、今季から
2017/02/25ダイキンオーキッドレディス

若手の活躍に期待 女子ゴルフ小林浩美会長が新シーズンへ抱負

たくさんいる」と若手の奮起に期待した。 イベントのトークショーには小林会長、樋口久子相談役、東尾理子のほか、ともに昨年のプロテストに合格した照山寿美(てるやま・あすみ)、佐久間綾女(さくま・あやめ
2017/09/22中国新聞ちゅーピーレディースカップ

福山恵梨が逆転で今季3勝目 賞金トップへ/ステップ最終日

回って通算12アンダーで逆転優勝し、今季3勝目を挙げた。優勝賞金360万円を加算し、前週2位の賞金ランクはトップに上がった。 2打差の通算10アンダー2位に新田彩乃が続き、首位で出た野澤真央は「73」と落として通算9アンダーの3位で吉本ひかる、照山寿美と並んだ。
2016/12/07

永井花奈ら21人が生涯一度の栄誉を競う

総額600万円)。優勝者には、2017年の国内女子ゴルフツアー開幕戦の出場権が与えられる。 プロテストをトップ合格した永井花奈、下部のステップアップツアーで優勝した石山千晶、石川明日香、照山寿美らが
2017/06/03日医工女子オープン

谷河枝里子が下部ツアー今季2勝目 プレーオフ制す

。すごいね、わたし」とおどけ、「あのときとまったく一緒。2ホール目で2人ともグリーン奥に行って、私がパーで優勝してって。デジャブですよね」と笑った。 3位に通算2アンダーの照山寿美、4位に通算1アンダーの福山恵梨が入った。
2017/05/18ツインフィールズレディース

谷河枝里子が首位発進 森美穂ら1差2位/女子ステップ初日

レディース」で通算2勝目を挙げるなど、賞金ランキング1位を走っている。 2アンダーの2位タイに森美穂と大山亜由美。1アンダーの4位タイに佐藤靖子、照山寿美、佐久間綾女の3人が続いた。