ニュース

国内女子ラシンク・ニンジニア/RKBレディースの最新ゴルフニュースをお届け

吉野茜がプロ初優勝 競技は18H短縮/ステップ最終日

2日間の日程で実施された国内女子下部のステップアップツアー今季開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」最終日は、降雨によるコースコンディション不良のため午前11時に中止が決定。前日までの18ホールで競技成立となり、3アンダー単独首位で初日を終えていた吉野茜がプロ初優勝を果たした。

降雨の中、同8時に定刻通りスタートしたものの同9時40分に中断。その後は雨脚が強まり、再開を待たずして吉野の初タイトルが確定した。「きょう(プレーを)やって、この場に立ちたかったけど、優勝には変わりないので率直にうれしいです」。吉野は2011年にプロテスト合格の23歳で、今年のQTランクは55位。

今大会の優勝により、「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」(3月25日~)から「KKT杯バンテリンレディスオープン」(4月15日~)までのレギュラーツアー4試合に加え、今週と同じ福岡カンツリー倶楽部 和白コースで行われる「ほけんの窓口レディース」(5月13日~)の出場権を手にした。

<最終成績>
優勝/-3/吉野茜
2T/-2/嶋田江莉天沼知恵子
4T/-1/鈴木麻綾佐伯珠音鬼頭桜
7T/0/河本結(アマ)、種子田香夏村田理沙前田久仁子

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ラシンク・ニンジニア/RKBレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。