ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 初日

穴井詩「先週は、良かったのが崩れた。今週 穴井詩「先週は、良かったのが崩れた。今週は良くないので、後は立て直すだけ」

穴井詩 5バーディノーボギー「67」 5アンダー首位タイ

「すべてに不安を抱えつつのラウンドだったので、できすぎ。ドライバーがアドレスからしっくりきていない。テークバックで始動しやすいポジションがあるが、そこにはまらない。18ホールかけて直せなかった。結構耐え忍んだ。(地元感は?)…あまりないです」

吉田弓美子 4バーディノーボギー「68」 4アンダー3位タイ

「アイアンを昨年夏から使っていたマッスルバックから、キャビティに戻した。(意図は)楽をしたい。マッスルバックは打感や球筋はすばらしくて当たったときに気持ちいいが、ミスショットが本当のミスになる。同級生の服部さんがいいスコアなので、私もがんばる」

イ・ボミ 4バーディノーボギー「68」 4アンダー3位タイ

「今日はドライバーが全部フェアウェイに行った。先週も優勝したし、今週も優勝したい。本当は成績より(韓国に)帰りたいという気持ちが強かったが、最近は調子が良いからこっちでがんばろうという気持ちが強い」

あまり体調が良くないという横峯さくら「眠 あまり体調が良くないという横峯さくら「眠いというより、だるい感じ」

横峯さくら 2バーディ1ボギー「71」 1アンダー17位タイ

「3アンダーを目標にしていて、1アンダーだった。もったいないパットもあったが、自分の思ったところにはだいたい打てている。フェードを打つことに取り組んでいるが、できたりできなかったり。60点くらい」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~