ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ヤマハレディースオープン葛城 初日

川岸史果 3バーディ、4ボギー「73」 1オーバー30位

「(プロデビュー戦は)朝だけ少しティショットで緊張しました。プレー内容は不安定な1日でしたね。パーを取りきれない感じで、ボギーがちょっと多かったです。ショットは割りと切れていて、(3バーディは)1ピン以内についていました。今日は60点くらいですかね。明日からはボギーを減らしたいです。ボギーを減らせばアンダーも出せると思うので。(父でプロゴルファーの川岸良兼から言葉は?)何もなかったです。予選を通ったら土曜日に来てくれるかもしれません」

アン・ソンジュ 1バーディ、3ボギー「74」 2オーバー42位

「試合感覚もあまりないし、良くはないですね。ケガもあまり治っていないので・・・。ケガのことはラウンドが始まれば忘れられるけど、ショットが安定していないので、スコアを伸ばすことが難しいです」

勝みなみ(アマ) 1バーディ、3ボギー「74」 2オーバー42位

「もったいないところがたくさんあったので、もう少し伸ばせたかなと思いますけど、良かった方だと思います。5番が一番もったいなかった。3mくらいのバーディパットを決められなかったので。(苦手意識があるパットは?)今日は自分が思ったところに打てて入ってくれたので、良かったかなと思います。あ、でも30パットだ・・・。良くなかったですね(笑)」

関連リンク

2015年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~