ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」 2日目

穴井詩 3バーディ、2ボギー「71」 通算3アンダー2位

「今日も(パー3を除く全ティショットで)ドライバーです。今日はショットがちょっと荒れていましたね。(2日間を終えて2アンダー)良い感じだとは思います。ちょっとトップが伸びているけど、あと2日あるので。今日はピンから逃げてしまっていたので、明日はあまり考え過ぎずにいきたいです。考え過ぎて、逃げの方向にいっていたので」

成田美寿々 7バーディ、5ボギー「70」 通算2アンダー3位タイ

「ちょっとボギーが多かったですね。でもバーディは獲れているので。私は1日4つを目指していて、昨日は2つしか獲れなかったので今日は6つと思っていたけど、7つ獲れたので上出来です。今日はパットが良かったです。パットが助けてくれました。(賞金ランクトップのイ・ボミの動向は気になる?)そうですね。まだ2日あるので、ジワジワと(上位に)ついていって、最終日に逆転がいいかな」

イ・ボミ 3バーディ、3ボギー「72」 通算1アンダー6位

「17番までは満足していたけど、(最終)18番のボギーが痛かったです。3パットです。難しいラインで、パーパットをミスしてのボギーだったので気持ちはあまり良くないですね。(今日のコースコンディションは)ピンが難しいところがけっこうあって、昨日はインコースで4アンダーだったけど、今日はオーバーパー(1バーディ、2ボギー)。明日は絶対にアンダーパーで、60台で回りたいです」

渡邉彩香 1バーディ、5ボギー「76」 通算2オーバー21位タイ

「前半はけっこうチャンスに付いていたけど、良いパットをしても入らなくて。何で入らないんだろうと思いながら、(前半)9番でボギーが先に来てしまって、流れが悪くなりました。ショットはまあまあ。昨日と同じ感じで、すごく良いわけではありません。(残り2日間)パッティング自体はすごく良いので、もったいないミスをなくして、最後はしっかりアンダーで終われるようにしたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。