ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/スタンレーレディスゴルフトーナメント 2日目

吉田弓美子 3バーディ、1ボギー「70」、通算6アンダー 3位タイ

「今季、調子が良かったころと同じように上位で戦えて、優勝圏内にいることはゴルファー冥利につきます。明日も優勝争いができるように頑張ります。プレーオフは避けたいですね。プレーオフが行われる18番パー5のグリーンは難しくて、この2日間バーディを獲れていませんから。今日も強風の中、粘り強くプレーできたので、このまま明日も頑張ります」

野村敏京 6バーディ、1ボギー「67」、通算6アンダー 3位タイ

「昨日はパットが入らずスコアを作れませんでした。2メートルぐらいをずっと外してしまって。今日はそれが入ってくれたことで、このスコアに繋がりました。優勝はしたいですが、優勝したい気持ちが強いと頭も爆発してしまうので、今日みたいに楽しくプレーしたい。自分の目標を達成できるように一生懸命頑張ります」

<< 下に続く >>

大城さつき 2バーディ、2ボギー「72」、通算6アンダー 3位タイ

「今日はドライバーもアイアンも右にしか行きませんでした。朝の練習のときからですね。上位との差はあまり気にしません。本当は優勝したいんだけど・・・。そういう意味では望みはまだあるかな。でも、あんまり優勝を意識しないように、気持ちはベスト10を狙うつもりでいきます」

森田理香子 4バーディ、2ボギー「70」、通算5アンダー 8位タイ

「悪いながらも回って来られたと思います。最後でパットを修正できて連続バーディで終われたので良かったです。トップとの差は少しありますが、明日はスコアを出していきたいです。ずっとパットに違和感があったのですが、状態が良かったときのことを思い出しながら打てたのがよかったです」

澤田知佳(大阪市立我孫子中3年) 通算6オーバー 予選落ち

※2013年ゴルフダイジェスト・ジュニアカップ優勝で本大会に推薦出場
「初めてプロの試合に出させていただいて、すごく緊張しました。アマチュアの試合ではギャラリーがいないので。初日に6オーバーをたたいてしまって、その反省点を修正して2日目はイーブンパーで回ることができて良かったです。将来はプロになって賞金女王になりたい。そして米ツアーに挑戦して、憧れのポーラ・クリーマーと一緒にラウンドしたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!