ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<9月24日>

2006年 宮里藍が国内ツアー3連続優勝

宮城県の利府ゴルフ倶楽部で行われた「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」最終日、2位から出た宮里藍が4バーディ、3ボギーの「71」で回って逆転優勝を飾った。「グリーンが凄く速くなっていて難しかったし、今日は我慢して勝ち取った優勝だと思う」とコメント。3日間通して唯一のアンダーパーと力を見せつけた。

2006年から主戦場を米国に移していた宮里は最初に帰国参戦した国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で勝利しており2連勝。さらに05年最後に出場した国内ツアー「大王製紙エリエールレディス」から年またぎの3連勝を成し遂げた。

記録が残っているシーズン通しての最多連続優勝は3勝の全美貞(07年「屋島クイーンズ」、「サロンパスワールドレディス」、「ヴァーナルレディース」)と鈴木愛(19年「三菱電機レディス」、「TOTOジャパンクラシック」、「伊藤園レディス」)の2人。1988年のツアー制度施行前を含めると樋口久子が73年と74年の2度にわたって4連続優勝を達成している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!