ニュース

国内女子Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

キム・ハヌルは航空券取れず来日断念 アン・シネも見送り

日本ツアーを主戦場とするキム・ハヌルアン・シネ(ともに韓国)らが入国制限措置が始まる9日(月)午前0時までの来日を見送る方針を決めた。日本ツアーは開幕2戦目までの中止が決まっており、3戦目の「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」以降の開催も不透明となっている。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府は5日の対策本部で、中国と韓国からの日本人を含めた入国者に指定場所での2週間の待機を要請、発行済みのビザの効力を停止する措置を9日から今月末まで実施する。これを受け、韓国人選手は早急な判断が求められていた。

入国制限措置の実施が発表された後、キムは来日も検討していたが、断念した。マネジャーによると、「日本に来るか韓国に残るか微妙な状況だったのですが、7日、8日の航空券が売り切れていて、どちらにしても手配できない状況になっていた」。日本人駐在員や日本人旅行客らが帰国を前倒ししたことが影響したとみられる。

アンのマネジメント会社は「韓国に帰ろうと思っても帰れないのは困る」と説明。現時点では来日しても試合の開催が不透明であり、今後2国間の移動のハードルが高まることも懸念したという。

「Tポイント×ENEOS」(3月20日~/鹿児島高牧CC)に出場を予定していた韓国人選手はアンやキムを含め14人。ユン・チェヨン(韓国)は日本に練習拠点がないことから、出場せずに韓国や他国での調整を模索。8日までに来日したペ・ヒギョン、すでに来日していたイ・ミニョン李知姫らは、いずれも日本で調整を続けるという。

※編注:当初配信の1段落目のうち「開催が不透明な国内ツアー3、4戦目が行われても欠場することになる。」を「日本ツアーは開幕2戦目までの中止が決まっており、3戦目の『Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント』以降の開催も不透明となっている。」に差し替えました

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント(中止)




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!