ニュース

国内女子Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント(中止)の最新ゴルフニュースをお届け

3戦目以降は…女子ゴルフシーズン開幕のメド立たず

2020/03/03 07:09

新型コロナウイルス感染拡大の影響により開幕戦に続き第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」(高知・土佐CC)の中止が2日に決定した女子ゴルフ界。協会が主導するJリーグやバスケットBリーグと違い、各大会の主催者に判断がゆだねられることもあり、シーズン開幕の見通しが立っていない。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は「明治安田生命レディス」中止決定に際し、大会を主催する横浜ゴム、特別協賛の明治安田生命と連名で「国家的な課題として感染防止に取り組む政府の姿勢を重く受け止め、再度慎重に検討を重ねた結果、我々に出来る最大限の協力として開催を中止することにいたしました」とコメントを発表。開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」同様、一度は無観客開催の可能性を探った上で政府の要請を考慮した格好だ。

<< 下に続く >>

新型コロナウイルス対策本部の会合では、換気が悪く、人が密集するような空間に集まることを避けるよう求めている。屋外スポーツのゴルフは比較的感染リスクが低いようにも見えるが、開催に踏み切りにくいのが実情だ。

年間37試合が組まれる女子ツアーでJLPGA主催競技は国内メジャー3試合(5月の「ワールドレディス杯サロンパスカップ」は日本テレビと共催)だけ。日本ゴルフ協会(JGA)主催の同メジャー「日本女子オープン」を除いた33試合が、主催する各企業のスポンサードで成り立っている。開催に向けては各主催者の意見が色濃く反映される上、協会も慎重な姿勢を見せる。

3月15日までの公式戦94試合を延期しているJリーグは、無観客試合でオープン戦を行っている日本野球機構(NPB)と3日に「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設立し、専門家チームも交えて情報交換を行うと発表。Bリーグも現時点で11日までの試合を延期対象とした上で状況を注視している。

第3戦「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」は鹿児島高牧CCで20日の開幕を予定する。先月26日に安倍晋三首相が大規模なスポーツイベントなどについて「今後2週間は中止、延期、規模縮小の対応を」とした要請の期限は過ぎているが、今後も各大会が慎重に開催可否の判断を下すことになる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント(中止)




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!