ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ANAインスピレーション
期間:09/10〜09/13 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

畑岡奈紗は緊急渡米 “ANA出場組”も米動向注視

新型コロナウイルス感染拡大により各国から日本への警戒が強まる中、米ツアーを主戦場とする畑岡奈紗は6日、当初の予定を5日前倒して緊急渡米した。畑岡のマネジャーによれば、次戦「ファウンダーズカップ」(19日~/アリゾナ州・ワイルドファイヤーGC)に向けて11日に渡米予定だったが、米国からの入国制限を懸念して日程を早めたという。

今季メジャー初戦「ANAインスピレーション」(4月2日~/ミッションヒルズCC)に出場予定の選手たちにとっても、気がかりな話題だ。ドナルド・トランプ米大統領は3日、ホワイトハウスで記者団に対し、感染拡大を防ぐための入国や渡航の制限についてイタリア、韓国、日本の状況を注視していると述べた。

<< 下に続く >>

米国政府では現在、過去14日間に中国とイランに滞在したことがある人の入国を拒否しているほか、この2つの国の全土に加え、韓国とイタリアの一部について、自国民に渡航中止を呼びかけている。その入国制限に日本も対象に含める可能性があることを示唆した形。「ANA」を開催するカリフォルニア州も、4日に緊急事態宣言を出している。

国内ツアーは開幕から2戦続けて中止となっており、第3戦以降の開催も不透明な状況が続く。「ANA」に出場予定の渋野日向子鈴木愛河本結は6日までに国内第3、4戦へのエントリーを済ませた。渋野は第3戦「Tポイント×ENEOS」(20日~/鹿児島高牧CC)がスポンサー大会、河本は「アクサレディス」(27日~/宮崎・UMKCC)がスポンサー大会となっている。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の規定では、トーナメント事業部が承認した場合はエントリー後の欠場が認められている。「ANA」に出場予定の選手たちは今後も状況を見極めながら、柔軟にスケジュールを練っていくことが求められる。

また、男子メジャー第1戦「マスターズ」(4月9日~/オーガスタナショナルGC)に出場する今平周吾は、「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」(26日~/オースティンCC)前に渡米予定。現時点で日程の前倒しはしない方針としている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!