ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

アマ安田祐香20戦中19度目の決勝へ「プロテストにもつながる」

2019/10/25 20:19


◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2日目(25日)◇マスターズGC(兵庫)◇6510yd(パー72)

2オーバーの64位で出たアマチュアの安田祐香(大手前大1年)が3バーディ、1ボギーの「70」で回り、通算イーブンパー。悪天候によるコースコンディション不良でスタートが遅れて日没順延になったが暫定37位。予選通過をほぼ確実とした。

<< 下に続く >>

国内ツアー20試合目で19度目の決勝ラウンド進出。前年大会では地元・兵庫県でアマチュア新記録になる11戦連続予選通過を逃した。リベンジを達成し、「これで落ちたら、ジンクスみたいになっちゃう。気持ちもプレーも昨日より良かった」と安堵の表情を浮かべた。

予選通過圏外から前半3番でボギーを先行させたが、4番(パー3)でバウンスバック。後半に2バーディを奪った。11月5日からは20位タイまでが合格する最終プロテスト(岡山県/JFE瀬戸内海GC)を控えるだけに、「予選カットギリギリのゴルフはプロテストにつながるかなと。気持ちの持ち方など、いい機会になった。中断もプロテストは何があるかわからないので」と前向きにとらえた。

初出場した2017年「大東建託・いい部屋ネットレディス」を思い返し「(予選通過19回は)想像もしていなかった。これだけプロツアーに出させてもらって、いろんな経験ができた。成長もできたと思う」と述べた。夏場に出場した海外メジャー2試合を含めば、ツアー競技で11戦連続の決勝ラウンドになる。「残り2日間は伸び伸び、60台で回れるようにしたい」と意気込んだ。(兵庫県三木市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!