ニュース

国内男子ダンロップ・スリクソン福島オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ミケルソンの罰打 日本ツアーでも話題

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報(20日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島)◇6961yd(パー72)

「全米オープン」の3日目にフィル・ミケルソンがグリーン上で動いているボールを故意に打ち、2罰打を受けたプレーについては、日本ツアーでも話題を呼んでいる。

実際に同大会に出場し、厳しいセッティングを味わった秋吉翔太は「ルールとしてはペナルティを取られているが…難しいところ。“ナイスジャッジ”かもしれないけれど…何とも言えないですね」と複雑な表情でコメント。「ルールでは(2罰打で)良くても、“ゴルフは紳士のスポーツ”という面で見るとダメなのかなと」と話し、ルールとは別のマナーの観点で指摘した。

同じくシネコック・ヒルズGCで苦しんだ星野陸也は、SNSの動画で状況を確認。「初めて見た(シーン)」と驚きを隠さなかった。ただし「グリーンをこぼれても、(ボールが止まった地点から)普通に打ったほうがいいような気もします。フェアウェイに行くと思うので…」と、ミケルソンが主張した“戦略的”な行為で、結局問題のシーンから4打を要したプレーに疑問を投げかけた。

「全米オープン」10回の出場経験がある50歳の谷口徹は「とらえ方はそれぞれ。次の日に喜んでいたギャラリーもいる。本人が罰をもらったのだから、それでいい気もする。USGA(全米ゴルフ協会)が認めたということで、周りがとやかく言うことではないかもしれない」と話した。さらに、セッティングについて言及し「納得いかない部分もあったのかもしれない。ミケルソンは『前からやってやろうと思っていた』というくらいだから…」と推察した。

どの選手もミケルソン、USGAに一定の理解とリスペクトの念を口にしながらも、「同じ状況になったら自分もやる」という考えは示さなかった。(福島県西郷村/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ダンロップ・スリクソン福島オープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。