ニュース

国内男子HEIWA・PGM CHAMPIONSHIPの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼は2発のOBで出遅れ 早くも予選落ちのピンチ

2017/11/02 17:58


◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 初日(2日)◇PGMゴルフリゾート沖縄 (沖縄)◇7005yd(パー71)

東シナ海からの強烈な風に足取りも重かった。国内ツアー復帰後から3試合連続予選落ち中の石川遼は、4バーディ、4ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの「76」でプレー。5オーバーの87位で初日を終えた。

「2つのOBがあってもパープレーぐらいで終えないといけない。練習していることができなかった」。後半12番ではティショットを左に打ちこみOB。15番も1打目を右に曲げたOBからのトリプルボギーとし、「OBの2つは振れてなかった。OBを怖がっているようじゃまだまだ。体とクラブのタイミングが合っていないときは振れていない」と反省の言葉を並べた。

「将来的には300ydを真っすぐに打てないといけない。ドライバーとアイアンが同時によくなっているのは今までとは違う」。18番(パー5)のドライビングディスタンスは311ydを記録してバーディにつなげた。手応えの1打もあるだけに、もどかしさが募る。

「時間がある限り練習したい」とホールアウト後は練習場に直行し、スイングの修正に励んだ。国内ツアー4戦連続予選落ちとなれば、プロデビューした2008年以来2回目となる。現時点の予選カットライン(60位まで)は2オーバー。週末のプレーに早くも黄色信号が灯ったが、最後まであきらめない。(沖縄県恩納村/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。