ニュース

国内男子ホンマ・ツアーワールド・カップの最新ゴルフニュースをお届け

ボギーなしで完全優勝なら史上初!宮里優作が挑む記録的V

2017/10/07 18:40


◇国内男子◇HONMA TOURWORLD CUP 3日目(7日)◇京和カントリー倶楽部(愛知)◇7190yd(パー71)

宮里優作が6バーディ、ノーボギーの「65」でプレーし、通算19アンダーとして2打差の首位を維持。初日からの首位を守る完全優勝へ前進した。

完全優勝となれば、自身初。さらに3日間54ホールでノーボギーを継続しており、4日間ボギーなしでの完全優勝ならば、記録の残る1999年以降で初めての快挙となる(※)。

ボギーについては「あまり気にしていません。いつ来てもいいよ、という感じなんですけどね」。この日はティショットのタイミングが合わず、「フィニッシュも取れていないし、ラフばっかり」と気を許せないホールが続いたが、好調なアイアンショットでカバー。グリーンを外したのは2ホールだけだった。

ピンチだったのは、1打目を左のラフに打ち込んだ14番。「グリーンは何とか見えていた」というが、ボールのすぐ前には木と30cmほどの盛り土が迫り、ピン方向にも高い樹木が視界をさえぎっていた。「(木の)高さ的に問題はなかったけど、ライは悪いし、手前の傾斜に当たりそうだった」。

残り136ydから50度のウェッジで高く打ち上げた2打目は、木の上を越えてピン右7mにグリーンオン。「勇気のいるショットだった」と自賛する1打でパーとした。

「やっぱり最終日の最終組が一番いい」。ポールポジションから挑む今季3勝目は、初優勝を狙う大堀裕次郎(25)と池村寛世(22)の若手2人の挑戦を受ける。(愛知県豊田市/塚田達也)

(※)連続ノーボギーのツアー記録は横田真一の83ホール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ホンマ・ツアーワールド・カップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!