ニュース

国内男子太平洋クラブチャレンジトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

平井宏昌がチャレンジ初優勝 賞金王争いは混戦のまま最終戦へ

国内男子下部チャレンジツアー「太平洋クラブチャレンジトーナメント」最終日を首位タイから出た平井宏昌(31)が4バーディ、1ボギー「68」でプレーし、後続を1打差で振り切る通算8アンダーでプロ初タイトルを手にした。

大詰めを迎えているチャレンジツアーは次週「JGTO Novil FINAL」(10月22~23日)がシーズン最終戦。年間賞金ランク1位には来季レギュラーツアーのフル出場権、2位から10位には第1回リランキングまでの出場権が与えられる。平井は優勝賞金180万円を加算し、賞金ランクは57位から11位へジャンプアップ。最終戦を前に、来季レギュラーツアー出場への望みをつないだ。

<< 下に続く >>

また、混戦が続いている賞金王争いは僅差のまま最終戦へと突入する。ともに今季2勝を挙げている賞金ランク1位の秋吉翔太と2位の森本雄とは約4万円差。さらに11位の平井まで賞金王の可能性を残しており、優勝賞金180万円を巡るラストバトルに注目が集まる。

【上位の成績】
順位/スコア/選手名
1/-8/平井宏昌
2T/-7/キム・ドフンパク・イルファン近藤啓介
5/-6/額賀辰徳
6/-5/前粟藏俊太

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 太平洋クラブチャレンジトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!