2015/12/07ゴルフ日本シリーズJTカップ

金庚泰が6冠!石川遼は9年連続でMIP賞を受賞

(4.04) ・イーグル率賞:度勲 (5.50) ・ドライビングディスタンス賞:額賀辰徳 (298.92yd) ・フェアウェイキープ率賞:稲森佑貴 (69.61%) ・サンドセーブ率賞:マシュー
2015/04/16東建ホームメイトカップ

市原弘大が自身初の首位発進 宮里優作、小田孔明は50位

・マークセン(タイ)、キムスンヒョグ(韓国)、チャン・キム(米国)、キム・ドフン(韓国)、I.J.ジャン(韓国)の7選手が続いた。 4アンダーの10位には、選手会長として3期目を迎えた池田勇太のほか
2014/04/26つるやオープンゴルフトーナメント

重永亜斗夢が単独首位!石川遼は28位で最終日へ

。 重永と並んで首位から出た片山晋呉も「70」で踏ん張り、初日首位の藤田寛之、韓国のキム・ドフンと並んで通算9アンダーの3位集団。首位とは2打差の逆転可能圏にビッグネームが顔をそろえた。 米ツアーから帰国
2013/05/16SK テレコムオープン

M.グリフィンが単独首位 谷昭範が3差13位タイの好スタート

単独2位にはカン・ウクスン(韓国)。6アンダーの3位タイにはカン・キュンナム、キム・ドフン(いずれも韓国)、デビッド・オー(米国)、フー・ムー(中国)、アンソニー・ブラウン(ニュージーランド)ら全10
2013/10/03コカ・コーラ東海クラシック

宮里優作が単独首位発進 歴代優勝者も上々の滑り出し

マークし、4アンダーで単独首位発進を切った。 1打差の2位には2008年大会の王者・武藤俊憲とキム・ドフン(韓国)。さらに1打差の2アンダー4位に、10年大会を制した松村道央、06年覇者の星野英正のほか
2013/07/07長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

松山英樹は4位タイ 獲得賞金最速1億円突破はお預け

) 【生涯獲得賞金1億円突破最速記録(記録の残る1985年以降)】 1位 石川遼 23試合 2位 池田勇太 24試合 3位 ベ・サンムン 30試合 4位 キム・キョンテ 33試合 5位 キム・ドフン 35
2012/02/07

岩田寛、金度勲、江連忠 “TEAM HONMA”見参!

本間ゴルフは7日(火)、都内で新製品の発表会を行い、今季から新規用具契約を結んだ岩田寛、度勲、江連忠が登場。気分を一新して臨む今シーズンへの意気込みなどを語った。 06年からシード権を保持し続け
2012/05/25ダイヤモンドカップゴルフ

韓国の次なるブレーク候補最右翼?キム・ドフン

2010年キム・キョンテ、2011年ベ・サンムンと2年連続で韓国人賞金王が誕生している日本男子ツアー。この12年シーズンでも開幕3戦目の「中日クラウンズ」でI.J.ジャンが7年半ぶりとなる勝利を挙げ
2012/12/01ゴルフ日本シリーズJTカップ

キム・ドフン16個目のイーグルでタイトル獲得へ

、イーグル率5.67(イーグル数/ラウンド数)のキム・ドフン(韓国)が、6番パー5で今季16個目を奪ったからだ。 2位につけている小田龍一と宮里優作7.00%が最終日に4つ以上イーグルを奪ったとしても逆転が
2012/09/14ANAオープンゴルフトーナメント

1打差2位の谷原秀人「胸を張って歩く」

キム・ドフン(韓国)に1打差の2位に浮上した。 風の穏やかな午前中にスタートした谷原は、前半から一気にスコアを伸ばした。3番(パー3)、8番アイアンでのティショットでピンそば1メートルにつけると、4
2012/03/25ハッサンII ゴルフトロフィー

キム・ドフンは#752

、後ろにいた韓国人メディアに訪ねてみた。すると、「あの番号は韓国プロのライセンスナンバーです。キムドフンというプロゴルファーはもう一人いるので、区別するために番号を記載しているのでしょう」というご回答
2013/02/18

新生TEAM HONMAお披露目!イ・ボミは賞金女王狙う

2011年に藤田幸希と用品契約を結んだ株式会社本間ゴルフは、昨年上平栄道、キム・ドフン、岩田寛と契約。そして今年は小田孔明、上井邦浩、笠りつ子、イ・ボミを新たに迎え入れた。 同社ではこれまでの
2012/11/10GDOEYE

キム・ドフン、心強い相棒とともに初勝利なるか

多くの韓国人選手が国内ツアーで活躍を見せている昨今。有力選手として、かねてから名前が挙がっていながらも、なかなか1勝に届かない選手はまだ多い。その中でも特に注目度が高いのがキム・ドフン。2010年の
2012/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

新パターとともに 藤本佳則が2打差5位

を演じる一人となる。この日、7位に浮上した東北福祉大の後輩、松山英樹についても「力を持っている選手なので」と驚きは無い。首位の石川、2位のキム・ドフンも同世代の選手たち。勝負強さと試合運びの上手さでチャンスをうかがう。(静岡県御殿場市/桂川洋一)
2012/11/10石川遼に迫る

単独首位の石川遼、スイング修正を呼び込んだ“影”

と、後半に巻き返して「69」をマーク。2位の松村道央、キム・ドフン(韓国)、ハン・リー(米国)に1打差をつけて単独トップに立った。 序盤からショットが左、左へと乱れ、スコアメークに苦しんだ石川。9番
2012/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

石川が今季初勝利に王手! 松山も連覇に望み

浮上。今季初勝利に王手をかけて最終日を迎える。 1打差の通算10アンダー2位タイに、キム・ドフン(韓国)、ハン・リー(米国)、松村道央の3人。通算9アンダーの5位タイに、I.J.ジャン(韓国)と藤本