ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

森本雄が首位 2打差2位に小山内護ら4選手/チャレンジツアー初日

「65」をマークした24歳の森本雄が、7 「65」をマークした24歳の森本雄が、7アンダー単独首位の好スタートを切った※画像提供:JGTO

チャレンジツアー今季5戦「グッジョブチャレンジ supported by 丸山茂樹ジュニアファンデーション」が28日(木)、茨城県のイーグルポイントゴルフクラブで開幕。大会初日は、8バーディ1ボギーの「65」をマークした24歳の森本雄が、7アンダー単独首位の好スタートを切った。

首位と2打差、5アンダーの2位に小山内護、定延一平、川根隆史日高裕貴の4選手、4アンダーの6位に森田徹宇佐美祐樹河瀬賢史、アマチュア17歳の坂本雄介(埼玉栄高校 1年)の4選手が並んだ。2日間36ホールで争われる今大会には、アマチュアが6選手出場しており、うち3人は満18歳までのジュニアゴルファーだ。

前週の「HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP」でチャレンジトーナメント4勝目を飾った地元茨城県出身の額賀辰徳は、1オーバー66位と出遅れた。

【主な上位成績】
1/-7/森本雄
2T/-5/小山内護、定延一平、川根隆史日高裕貴
6T/-4/森田徹宇佐美祐樹河瀬賢史、坂本雄介(アマ)


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~