ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

小田孔明と宮里優作が逃げ切るか? 最後の「全英」切符争い

2014/06/18 17:47

茨城県の宍戸ヒルズCCで19日(木)に開幕する、国内男子ツアー今季メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」。日本タイトルの行方と合わせて注目を集めるのが、海外メジャー「全英オープン」(7月17日~/英国・ロイヤルリバプール)の出場権争いだ。今週を終えた賞金ランキング上位2人にその資格が与えられる。

現時点で圏内につけるのは、1位の小田孔明(40,792,000円)と2位の宮里優作(35,370,449円)。すでに資格を持っている3位のジャン・ドンキュを挟み、4位の手嶋多一が宮里に約200万円差の3番手に続く。今週での優勝を最低条件(賞金3,000万円)とすれば、40位の星野英正(5,577,210円)までに可能性が残されている。

<< 下に続く >>

「(行きたい気持ちは)もちろんあります。本当にチャンスだと思っている」と意気込むのは、初の海外メジャー出場を狙う宮里。先週開催されたオープン競技「九州オープン」では、小田と並ぶ2位タイで4日間を終え、「良い状態ではありますね」と今週へと乗り込んだ。「賞金も大きいので誰にでもチャンスはあると思う。優勝争いをすることが大事」と、後続を突き放しての逃げ切りを図る。小田も「まずは全英。予選通過を狙いたい」と意欲は高い。「それなりに調子はいい。普通にやっていれば上位にいけると思う」と、言葉に自信をこめた。

一方、2週前の「日本プロ」制覇で一気に「全英」への距離を詰めた手嶋だが、「どうでしょうかね・・・。あまり意識はしていない」とトーンは低め。先週の「九州オープン」では3日目「79」を叩いて23位に終わり、「惨敗。もう良いフィーリングは残ってない」と表情は渋い。さらに「去年は予選落ちだったし、(距離が)これだけ長いとキツイ」と得意コースとは言いがたい。「まずは4日間やることを目指します」と、控えめな目標に留めた。(茨城県笠間市/塚田達也)

■ 「全英オープン」出場権争い

賞金ランク/選手名/賞金額
1/小田孔明/40,792,000円
2/宮里優作/35,370,449円
-----------------------------------------------------------------------------
3/ジャン・ドンキュ/35,009,426円 有資格者(※1)
4/手嶋多一/33,283,100円
5/岩田寛/29,162,099円 有資格者(※2)
6/キム・ヒョンソン/28,265,250円 有資格者(※3)
7/藤田寛之/26,823,063円
8/松村道央/26,044,466円
9/J.パグンサン/21,285,566円 有資格者(※4)
10/イ・キョンフン/19,487,666円

(※1)「ミズノオープン」上位4人
(※2)アジア地区予選通過
(※3)13年JGT賞金ランク2位
(※4)アジア地区予選通過

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!