ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

賞金トップの宮里優作、メジャー連勝で「全英」決めるか

2014/06/04 18:05

今季の国内開幕戦を制した宮里優作は、先週の「~全英への道~ミズノオープン」で17位に入り、キム・ヒョンソン(韓国)抜いて賞金ランキングで1位に浮上した。その「ミズノオープン」で上位4位までに入り、「全英オープン」出場資格を掴んで自身初の海外メジャー挑戦を決めたかったが、その目標は叶わなかった。

しかし今週を含め、次戦「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」を終えた時点での賞金ランク上位2選手にも「全英」の資格が与えられるため、「残り2戦しっかりと上位に入って決めたい」と宮里は賞金ランキングからの獲得に照準を定めた。

<< 下に続く >>

上位に入ること、それは優勝が一番の目標となる。宮里は昨年の最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」でツアー初優勝を果たしたが、今大会で優勝を果たした場合はメジャー2連勝となり、2004年に「日本プロ」と「日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ」を制したS.K.ホ(韓国)以来となる。

今大会に向けて宮里は、難コースへの警戒を強めた。開催コースである兵庫県のゴールデンバレーGCは、2001年に当時東北福祉大在籍中に「日本学生ゴルフ選手権」でラウンドし、通算4オーバーで優勝を果たし、「難しかった記憶しかないです」と苦笑いする。

コースは18ホール中15ホールが左サイドにクリーク(池)が配置されている。「自分の球筋的にはあまり良くないですね。持ち球がフェードなので、1回左に打ち出さなくてはいけない、かなり難しいです。飛距離ではなく、コントロールショットが要求されますね」と、先週はドライバーショットが不安定でスコアを伸ばせなかっただけに不安材料であることは否めない。

しかし、難しいだけではなく、コースはフェアなセッティングだと評する宮里。「グリーンはフェアウェイからだとしっかり止まる。ラフに行けばとんでもないことになると思う」。パー5に関しても届きそうだからと無理して2オン狙いをせずに、堅実に3オンでピンを攻めなければならないと、マネジメントはインプットされた。

「来週から宮里家のみんなは米国なので、自分はキャディとのんびりしています」と、兄の聖志、そして妹の藍が全米オープン(全米女子オープン)に出場することをうらやましがる。まだ見ぬメジャーの舞台を今週決めるためにも、国内メジャー連覇を果たしたい。(兵庫県西脇市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!