ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

国内男子ツアーが2015年の出場資格を改定

2013/12/09 21:12

JGTO(日本ゴルフツアー機構)の臨時社員総会が9日開催され、2015年から施行される新しい出場資格が承認された。なお、今回の変更が適用されるのは2015年シーズンから。来シーズンはこれまで通りの出場資格で1年間を戦い、その結果を受けて2015年に有効となる新しい出場資格が決まる流れだ。

一番大きな変更点は、賞金ランキングによる出場資格が、現在の上位70人から(1)上位60位までと、(2)61位から75位までの2つに分かれたこと。(1)の60人は年間を通してほぼすべての試合に出場できるが、(2)の15人は出場優先順位が低く設定されており、出場人数の少なくなる秋以降の試合では、出られない可能性もある。

<< 下に続く >>

その一方で、リランキング対象選手(1.生涯獲得ランキング25位以内、2.アジアンツアー賞金ランキング1位、3.前年度賞金ランキング61位~75位、4.チャレンジ賞金ランキング上位、5.前年度ファイナルQT最終成績上位35人、6.前年度ツアー賞金ランキング100位以内)のうち、前半戦のリランキングで上位10人に入った選手は、より上位の出場資格が与えられることになった。

上記と共に、直近試合で5位以内だった出場資格が10位以内まで拡大され、“調子の良い選手に出場資格を与える”ということが、今回の改訂の主旨となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!