ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:12/20〜12/22 場所:ドラゴンレイクGC(中国)

松山英樹が「ザ・ロイヤルトロフィ」出場決定

日本ゴルフツアー機構(以下、JGTO)は、12月20日(金)から22日(日)までの3日間、中国・広東省広州のドラゴンレイクゴルフクラブで開催される、アジアと欧州の対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」に、松山英樹の初出場が決定したと発表した。

今年4月にプロ転向を果たした松山は、転向後2戦目となる「つるやオープンゴルフトーナメント」でプロ初優勝を飾ると、5月の「ダイヤモンドカップゴルフ」で2勝目を挙げ、現在約5000万円の差をつけて賞金ランク首位に立っている。また今季海外メジャー「全米オープン」で10位タイ、「全英オープン」では6位タイと、世界の大舞台で快進撃を続ける大型ルーキーに、アジアチームキャプテン Y.E.ヤン(韓国)が目をつけた。

<< 下に続く >>

昨年はアジアチームが、2009年の大会以来3年ぶり2度目の優勝を飾った。今年は連覇に向け、松山がその一躍を担う。

松山英樹のコメント>
「今回、アジア代表チームメンバーに選抜され大変光栄です。代表に入ることに大きな責任を感じておりますが、Y.E.ヤンキャプテン、チームメート、そしてアジアのために1つでも多くのポイントを獲りたいです。ゴルフは基本的に個人の競技ですが、自分は団体戦に慣れておりますし、難しさや戦い方も分かっていますので、チームに少しでも貢献できるように頑張ります。ヨーロッパ代表は、ライダーカップの歴史もあり、とても強いという印象があり厳しい戦いに成ると思いますが、アジアが連覇できるように自分もベストを尽くします。自分を選んでくれたY.E.ヤンキャプテンに感謝すると同時に、自分を選んで良かったと思ってもらえるように頑張りたいです」

<アジアチームキャプテン Y.E.ヤンのコメント>
「日本の松山英樹選手の出場が発表できることを大変嬉しく思います。松山選手はプロ1年目でありながら、日本ツアーですでに2勝し、賞金ランキングトップを独走しているだけでなく、メジャーでも世界のトッププレーヤーと肩を並べて大活躍している。まさに今、世界が注目している選手です。アジアチームにとって非常に大きな力になってくれることを信じています」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!