ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

山下和宏、大会初の予選通過へ3位タイ発進

1998年にプロ転向後、生涯獲得金額が1億5000万円を突破している山下和宏が、「ブリヂストンオープン」では、過去に3回出場して1度も予選を通過したことがない。本人もそのことが気になっているようで、初日に4アンダー3位タイでホールアウトすると、自らそれを明らかにした。

「今日はティショットが安定していましたので、大きい事故もなく、そつなく出来ました。無難にアンダーでスタートできたのが嬉しいです」と、初の予選通過へ一歩近づいたことを喜ぶ。

<< 下に続く >>

今の山下にとっては、この大会の予選通過も1つの目標にはなるが、大きな目標として最終戦の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」への出場というテーマがある。仲の良い上平栄道が、すでに出場当確という位置なので、山下としても今季中に優勝を果たすか、国内賞金ランキングで上位25位以内に入らなければ、その道は開かれない。

現在賞金ランキング31位の山下にとって、25位以内という資格(現状25位との差は約500万円)は不可能な数字ではない。「強い気持ちを持って、カシオまでの5試合頑張っていきたいと思います。いい方向に向いているんじゃないですかね。欲を出して、いい結果を出したい。とにかくやるだけですね」。普段はおとなしめな山下が、仲間でありライバルの上平の出場に刺激を受けて「欲を出す」という言葉を選ぶほど本気だ。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!