ニュース

国内男子ミリオンヤードカップの最新ゴルフニュースをお届け

コメント集/日韓男子プロゴルフ対抗戦「ミリオンヤードカップ」事前

谷口徹
「(日本プロで優勝した)2年前とはコースが全然違う。ウェットで転がんないんで長いです。グリーンは止まるけど、長いクラブで打つから(グリーンの)こぶが難しい。パットのフィーリングも昔の方がよかったな。あの時は速すぎで硬すぎだったけれど、あれでタッチが合ってたんだから、どんなタッチしとるんやろう。(韓国には負けられない?)そんなんは無いけど、これは勝ちか負けしかないから、勝たないといけない。良いメンバーがそろっていると思うので、これで勝たないと評価が下がっちゃうし、みんな勝つために来ていると思うので、そうなるために頑張ります」

藤田寛之
「距離が長くて、フェアウェイが広いですね。セッティング的には難しさは感じないです。グリーンは止まるし。ただアンジュレーションは相変わらずすごいです。体調は先週が悪すぎたんで、それよりは良くなりました。ゴルフの調子はいいのか悪いのか、分からないですね。日本はベストメンバーなのは間違いないし、今年は初ホームなので落ち着いて、逆に落ち着きすぎちゃってダメですね(苦笑)」

池田勇太
「日本代表としてチームプレーで戦うので、一個人でやっているのとは違って、自分だけの責任じゃないので、いつも以上に気が引き締まります。日本代表として戦う数少ない試合なので、この日韓戦は大事な試合ですね。相手が目の前にいるので、相手を見ないっていうのは難しいかもしれないけど、自分のプレーをしていくのが大事だと思います」

キム・ドフン
「(明日は石川、深堀組と対戦)正直、強い組だなと思います。初めてラウンドしてみて、コースやグリーンがうねっているので、ショートゲームが大事になってくると思いました。ただわれわれもチームとして申し分ないので、頑張りたいと思います」

カン・キョンナム
「(韓国チームは毎晩選手が集まってミーティングをしているそうですが、どんなことを話している?)私たちが夜ミーティングしているのをなんで知っているのですか(笑)?簡単な打ち合わせで、団結力を高めるようにしています。このコースはグリーンが受けているので、攻撃的にいけると思います。自信を持って戦えば、良い結果が生まれるのではないかと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ミリオンヤードカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。