ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ミズノオープン開幕前

池田勇太

「調子は悪くない。目標物がないホールなんかもあるけれど、できる範囲でやれればいい。全英はプロになって一番多く出ている試合。優勝できなくても4位まで、最後まであきらめずにやって権利を獲れれば。(昨年の全英OPは日本勢でただ一人予選を通過)今年も、というのはあるが、まだそのスタート地点までいけるかどうかというところだからね。(オープンウィークは)継続しているトレーニングを中心にやっていた。ゴルフを忘れない程度にやりながら。良い気分転換ができたんじゃないかと思っている」

ハン・ジュンゴン(ディフェンディングチャンピオン)

「コースは去年に比べてちょっと距離が長いところがあったり、グリーンのアンジュレーションが少し変わったところがある。今年のほうが難しく感じている。去年は優勝して全英にいけたけれど、まずは全英どうこうではなく、この大会に優勝することを目標にして頑張ります」

川村昌弘

「(オープンウィークは)三重県でラウンド中心の練習していました。楽しくゴルフをしようと思っていたので、良い気分転換になりました。(開幕から全試合で予選通過)うまくいっていると思うけど、始まったばかり。これから予選落ちが続くかもしれないし、これまでの結果は気にしていません。今週は、今週です。小さい頃から一番出たい試合が、全英でした。マスターズを一番に挙げる人が多いけれど、一番古い大会だし、ゴルフ発祥の地ですから。自分の中で一番価値がある試合です。出られたら嬉しい」

小林正則

「ミズノオープンは契約プロにとってのメジャートーナメントと同じ。この大会で頑張るのが、我々契約プロにとっても目標だし、優勝することが夢。全英という道はここからつながってもいるけれど、それは後からついてくるもの。この大会でしっかりと頑張って結果を残したいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ~全英への道~ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。