ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

池田、逆転賞金王へ「2試合とも優勝を狙えばいい」

先週の「ダンロップフェニックストーナメント」で今季4勝目を挙げた池田勇太が、賞金ランク3位に浮上して今週の「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」に臨む。逆転賞金王への最低条件は、今週を含めた残り2試合のどちらかで優勝すること。優勝の喜びに浸る暇もなく、次々と厳しい条件が迫る戦いが続く。

「先週で、賞金王へのチャンスを自分で作った。この大会がいかに重要か、自分で分かっているつもり。勝つつもりでやらないといけない」と、表情を引き締める池田。その上で、「2試合とも優勝を狙うつもりでやればいい。追いかけている立場としてはそれしかない」と、いかにも池田らしい表現で逆転賞金王への意気込みを口にした。

今週の予選ラウンドでは、東北福祉大学の後輩であるアマチュアの松山英樹と同組に。松山と言えば、今年の「アジアアマチュア選手権」を制し、来年の「マスターズ」出場権を獲得した注目アマ。「プロになってからは初めて」という後輩との同窓対決に、「彼が学生であろうがアマであろうが、出るからには1人の選手として見る。2日間、楽しめればいいね」と池田。後輩とのプレーを刺激に変え、目指すは来週の最終戦へと望みを繋げる優勝だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!