ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

【GDO EYE】連覇を狙う鈴木亨「俺と回ると優勝できるよ!」

2010/10/28 18:52


昨年の国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」で、2位に5打差をつけて優勝した鈴木亨が、大会連覇に向けて4アンダー4位タイの好スタートをきった。しかし、今季の鈴木は「プロ入りしてから最悪のシーズンなんですよ」と表情はいまひとつ浮かない。

1993年にシード権を獲得してから17年間守り続ける鈴木の現在の賞金ランキングは87位。この17年間でもっとも成績の悪かった2003年でも42位には入っている。鈴木は昨年この大会で優勝したことで、2011年度もフル出場する権利を持っているが、上位70名に与えられるシード権は鈴木にとってのステータスとなっているという。なんとしても残り5試合で70位以内に入ろうと必死に戦っているのだ。

<< 下に続く >>

そんな鈴木だが、最近ふと気づいたことがある。「なんか、ボクとラウンドすると、1週間後とか2週間後に優勝するんですよ。ブレンダンでしょ、横田でしょ・・・」と首をひねる。単なる偶然だとは思うが、この偶然も何度も続くと、まことしやかにツアーの中でも噂になってしまう。

「亨さんと一緒にラウンドすると優勝できる!?」そう信じた選手たちは、その迷信を少なからず信じて、次戦に挑むことになりそうだ。そして、先週の「ブリヂストンオープン」最終日に鈴木とラウンドしたのは、デービッド・スメイル(ニュージーランド)と石川遼の2人。スメイル、石川のどちらかが優勝することができれば、このジンクスが立証されるのかもしれない。(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!