ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

勇太は後退「気持ちの乗らないゴルフだった」

2010/10/09 18:17


ディフェンディングチャンピオンとして「キヤノンオープン」を迎えた池田勇太は、2日目に「67」をマークして46位から13位に急浮上。勝利への望みを繋いで臨んだ3日目だったが、前半からボギーが先行する苦しい展開となり、この日1バーディ、4ボギーの「75」。通算1アンダーの29位タイに後退し、首位に8打差をつけられてしまった。

ホールアウト後も、「フェアウェイにいかないし、アンラッキーなことも多かった」と言葉少な。雨にも祟られたのか、「全体的に、気持ちの乗らないゴルフだった」と持ち前の攻撃的なプレーは陰を潜めた。

「しょうがない。また、明日がんばります」。大会連覇は非常に厳しい状況に追い込まれたが、来週にはメジャー戦「日本オープン」も控えている。まずは、明日の最終日を納得の形で終わらせたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!