ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

晴れて8人が初シードを獲得!

先週、国内男子ツアー「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」が終了した時点で、8人の初シード取得者が確定した。シード権は最終賞金ランキング上位70人に与えられるが、今季は出場義務試合数を満たしていない選手5人が含んでいるため、上位75人に繰り下がっている。

また、今週開催されるツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」には、ランク76位以下のジーブ・ミルカ・シン(94位・前年度優勝者の資格により)とW.リャン(104位・欧州ツアー勝利の資格により)が出場予定。共に成績次第では75位以内に入る可能性があるため、現在74位のH.T.キムと75位の白潟英純のシード権は確定していない。H.T.キムがシード権を確保できれば、今季9人目の初シード取得者となる。

■ 初シード権確定者は以下の通り(順位はカシオワールドオープン終了時)

順位/選手名/年齢
・9位/小田孔明/29
・27位/篠崎紀夫/38
・29位/竹本直哉/31
・31位/李丞鎬/21
・35位/藤島豊和/26
・45位/プロム・ミーサワット/23
・56位/クレイグ・パリー(賞金ランクでのシード権は初)/41
・71位/井上忠久/31
・(未確定)74位/H.T.キム/31

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!