ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が9アンダーで首位キープ!/関西オープン2日目

滋賀県の滋賀ゴルフクラブで開催されている、第74回「関西オープンゴルフ選手権競技」の2日目。午前中は涼しい気候で各選手スコアを伸ばしたが、午後には真夏の日差しが照りつけた。アンダーパーでラウンドしているのは初日と変わらず10名で、その頂点に君臨しているのが石川遼だ。

この日の石川は、スタートの1番パー5でティショットをフェアウェイ左サイドの池に入れてしまいボギーを叩く。しかし、6番、7番で連続バーディを奪うと、後半も13番、17番でバーディを奪い10アンダーまでスコアを伸ばした。しかし、最終18番でティショットをバンカーに入れるピンチ。このホールでもボギーを叩き、9アンダーでホールアウト。2位に4打差の単独首位をキープし予選2日間のラウンドを終えた。

5アンダーの2位タイは、この日3ストローク伸ばした加藤丈喜と吉田泰典の2人。一時は7アンダーまでスコアを伸ばした加藤だが、17番からの上がり2ホールで連続ボギーを叩いてしまった。4アンダーの単独2位からスタートした吉田は、中盤苦しみながら最終18番でバーディを奪い2位の座をキープしている。

4アンダー4位タイは池田勇太、山口治、山下和宏の3人。山口は7バーディ、1ボギーとこの日のベストスコアをマークし42位タイから急浮上してきた。山口は昨年、兵庫県の加古川ゴルフ倶楽部で開催された同大会も3日間順位を上げ、9位タイに食い込んでいる。

その他、関西出身のツアープロでは、井戸木鴻樹が1オーバー14位タイ、井上忠久平石武則が2オーバー14位タイにつけている。

<上位のスコア>
1位 -9 石川 遼
2位T -5 加藤丈喜
2位T -5 吉田泰典
4位T -3 山下和宏
4位T -3 山口 治
4位T -3 池田勇太
7位T -2 清田太一郎
7位T -2 渡部光洋
9位T -1 大桑暢之
9位T -1 定延一平
11位T E グレゴリー・マイヤー
11位T E 森本貴樹
11位T E 貞方章男
14位T +1 井戸木鴻樹
14位T +1 高崎龍雄
14位T +1 上平栄道

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。