ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

3月22日(金) 今日の海外日本人選手 結果&コメント

■米国男子ツアー<アーノルド・パーマーインビテーショナル 3日目>

2オーバーの57位タイからムービングデーに出た石川遼は、序盤からショットが好調。フェアウェイキープ、パーオンを繰り返し、チャンスを作った。しかしグリーン上でパッティングのタッチが合わず、なかなかスコアを伸ばせない展開。結局14番から2連続ボギーを叩いて、この日のラウンドをパープレーで終えた。

最終日は現地時間午前8時30分からプレーを開始する。次週の「シェルヒューストンオープン」につなげるためにも、より大きな手応えをつかむ18ホールとしたい。

<3日目結果>
石川遼 3バーディ、3ボギー「72」、通算2オーバー61位タイ
「ショットの内容は3日間で一番良かった。噛み合えばよいスコアが出せたと思う。(キャディのサイモン・クラークと)2人でここに打とう、というところに打てていた。風も今日は強くて、易しいコンディションではなかった。グリーンが軟らかい分、(他選手の)スコアは落ちにくいとは思うが、パープレーは決して悪いスコアではない。パッティングが5メートルくらいのがひとつ入ってくれれば、また違った」

■米国女子ツアー<キア・クラシック 3日目>

34位タイでスタートした宮里藍はイーブンパーの「72」、通算216のイーブンパーで32位タイ。上原彩子は3日間を通じて初めてアンダーで回り、通算216のイーブンパーで同じく32位タイ。上田桃子は通算6オーバーの222で63位タイと順位を落とした。

宮里藍 3バーディ3ボギー「72」、通算イーブンパー32位タイ
「感触はすごくいいし、ドライバーもアイアンも調子がいい。グリーンの読みが難しく、思うようにスコアを伸ばせない。(グリーンは)ポアナ独特の切れ方をするので、読みが難しい。ポコポコはねたり、蛇行して入ったりする。このグリーンで入るか入らないかなんてどうにもできないので、残り1日楽しむだけ(笑)3日間イーブンで、歯がゆいですね。でも自分のゴルフを我慢強くするしかない」

上原彩子 3バーディ1ボギー「70」、通算イーブンパー32位タイ
「やっとアンダーが出た。予選通過できたので、ナビスコに向けてアンダーで回りたかった。(3番の)チップインバーディは、ティショットをミスして左に行った時の2打目で。クリーンな感じで打てて、気持ちよくスタートできた。キャディさんに『自分が聞いたときだけ、ラインや傾斜などについて教えてほしい』と頼んでいたので、自分のペースでプレーができた。イメージを作ったりする時間を持てたのが良かったのかな。明日も悔いのないようにがんばりたい。再来週のクラフトナビスコは、今大会で20位以内に入れば出られそうと聞いている。憧れの大会なので出場できれば」

上田桃子 2バーディ6ボギー「76」、通算6オーバー63位タイ
「ショットもパットも感じがよかった。パターも入らなくても積極的にいけた。最近では今日が一番いいプレーだったと思う。パットは自信を持てていたけど、ミスリードが多かった。ただキャディのケビンとそのミスについて話し合えたし、いい経験になった。3連続ボギーは外しちゃ行けないところに外してしまった。ただ積極的に攻めた中でのボギー。アメリカのコースは攻めると危険も伴う。どこまで攻めて、どこで押さえながら、スコアを組み立てられるか。フィーリングがいいから攻めると、今日のような結果になるんだなと思った。明日はナビスコに繋がるゴルフを積極的にしていきたい」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。