ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「ゼクシオ」ロゴが一新 11代目から新たなスタートを強調

住友ゴム工業(本社・神戸市中央区)は7日、ゴルフクラブの人気シリーズ「ゼクシオ(XXIO)」の11代目となる「イレブン(11)」を12月に発売すると発表した。

同社は新しくなった性能やデザインを説明するなかで、ロゴデザインを一新したことを明らかにした。これまでは斜体の「XXIO」の2つ目の「X」の「/」を強調したロゴだったが、新ロゴは大文字「X」の右サイド「く」を輝かせ、角張ったフォントのものに変更した。

ゼクシオは初代から一貫してローマ数字「21」の表記「XXI」を採用して「21世紀」を意味し、「O(オウ)」は日本語で「王」。21世紀を代表するゴルフ用具であることをネーミングで強調してきた。

19年連続売り上げナンバー1のゼクシオが、20年間の歴史のなかでロゴを刷新するのは初めて。「エクスペリエンス」(experience)の「X」の字体に「経験できない体験、これまでと違う新たな体感を提案し続けるブランドでありたい」という思いを込めたという。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。