ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全英オープン
期間:07/16〜07/19 セントアンドリュース(オールドコース)(スコットランド)

ネガティブ?達観?岩田寛の「全英」との向き合い方

ゴルフの聖地セントアンドリュースで行われる2015年の「全英オープン」に出場する日本勢は8人。最後にその輪に加わったのは、岩田寛だった。前週初めの段階ではウェイティングリスト(待機選手)の3番目で、繰り上がりを信じて、出場権を持たないまま渡英を決意。そのたくましい気概は出国前に報われ、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、アレックス・ノレン(スウェーデン)、クリス・カークが欠場したことで、フィールドに滑り込んだ。

吉報が伝わったのは前週の国内ツアー「ミュゼプラチナムオープン」で予選落ちした直後の週末。「知らせを聞いて?…あっ、と思った。(仙台の)自宅で知りました」。表情ひとつ変えることなく(?)、週明け月曜日の13日に渡英。自身も、荷物も、予定より遅れて到着したが「でもしょうがないっす。(遅延トラブルの少ない)日本って素晴らしい。…こう言えるようになったのは大人になったところです」と、なんだか急に誇らしげに言った。

全英出場は3回目。昨年は第1組でスタートした2日目の朝方に大雨に見舞われるなどしてスコアを崩し、プレーが終わった後に天候が回復。英国での大会特有の“試練”を味わった。

だから今年の開幕前日の意気込みも「天気次第です」の繰り返し。「バンカーも天気次第。グリーンも天気次第。風でラインが変わりますから」。この日は一緒に練習ラウンドを行った東北福祉大での後輩、松山英樹から使用していない3Wを借りてプレーした。それも、どうもしっくりこなかったようで「重たかったんで…13本でやりますか…」と、力なくつぶやいた。

昨年11月の中国「WGC HSBCチャンピオンズ」で3位に入り、フェデックスカップポイント152点を獲得。9月に行われる、米レギュラーツアー(PGAツアー)来季出場権をかけた入れ替え戦、全4戦の「ウェブドットコムツアーファイナルズ」への参戦を確実としている。

米ツアー進出という近い目標があるだけに、今大会の結果も他の日本人選手とは違った意味を持つ。それでも「調子はいつもつかんでいない。天気がいい時間帯もあれば、悪い時間帯もある。それも全英なんで。予想では僕のプレーする時間帯が2日間とも最悪らしいです…」と早くも自虐モード。「(状況を)受け入れてもいいスコアが出るか分からない。耐えることもしない!さっそうと、歩くだけです」。えーと、これは“達観している”って書いていいんだっけ?

いま思えば、上海での「WGC―」だって、開幕前の調子は決して良くなかったはずだ。

4日後、「勝因?天気ですね」なーんて、サラリと周囲を驚かせる姿を見たい。(スコットランド・セントアンドリュース/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

桂川洋一(かつらがわよういち) プロフィール

1980年生まれ。生まれは岐阜。育ちは兵庫、東京、千葉。2011年にスポーツ新聞社を経てGDO入社。ふくらはぎが太いのは自慢でもなんでもないコンプレックス。出張の毎日ながら旅行用の歯磨き粉を最後まで使った試しがない。ツイッター: @yktrgw

関連リンク

2015年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。