ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

レギュラーツアーは教材の宝庫

2009/04/19 09:43

今週の「ライフカードレディス」が今季国内デビュー戦となる本多弥麗は、初日「76」、2日目「74」の通算6オーバーでしっかりと予選通過を果たし、「必死に練習しているし、推薦を頂いたのでそれに応えられて良かったです」と、嬉しそうに目を輝かせた。

昨年のQTはサード止まり。普段は岐阜関CCでたった一人練習をしている本多は、坂田塾を出て以来、ほとんどコーチに見てもらう事はないという。だが今週、そんな本多に幸運が訪れた。

<< 下に続く >>

トーナメントウィークの火曜日、普段から仲の良い服部真夕と練習ラウンドを行った本多は、服部を指導する岡本綾子にちょっぴりアドバイスを貰ったという。それは、今まで左足に6:4で乗っていた体重を、5:5にすること。そして、スイング中は右ひざを止めること。これで「ショットが切れた」というが、極めつけは最後に貰った「あとは勇気を持ってやりなさい」という一言だ。

「そのお陰で、強い気持ちで出来ました」と微笑む本多。もともと、プロ3年目の今年は、「経験ではなく挑戦」と、上を目指す自覚を高めていた。「去年は予選を通過したいと思っていたけど、今年は20位以内とか、10位以内とか、とりあえず上を目指しています」と、目標設定も強気にしている。そこに、偉大な先輩から貰った言葉がぴたりとはまり、ラウンド中も頭の中でその言葉を繰り返し、自分を信じ、攻めの姿勢を崩さなかった。

自身2度目の予選通過を果たし、「ずっと一人で練習しているけど、トーナメントだと上手い選手を間近で見られる」という本多。明日も大いに勉強のはかどる1日となることだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!