ニュース

欧州男子アバンサマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 アバンサマスターズ
期間:03/14〜03/17 場所:ジャイピーグリーンズGC(インド)

インド再訪を享受するジェイディ

タイのトンチャイ・ジェイディは、これまでの好調を持続して、ジャイピーグリーンズGCで木曜日に始まる「アバンサマスターズ」を迎えたいと思っている。

43歳の彼は、今シーズン参加した5大会のうち3大会でトップ3に入っており、レース・トゥ・ドバイ(欧州ツアー賞金王争い)では23位につけている。しかし、ジェイディは来月行われる「マスターズ」に3回目の出場を果たすためには、好調を持続する必要がある。

<< 下に続く >>

現在公式世界ゴルフランキングでは59位のジェイディ。4月1日の時点でトップ50に入っている選手が「マスターズ」への出場権を得るのだが、ジェイディは今週のインドで優勝することができれば、その出場権が確定することになる。

「2001年にインディアンオープンで優勝して以来、そんなに多くインドでプレーしたことはありませんでした」と、かつてパラシュート部隊に所属した経験のあるジェイディは、昨年の「ウェールズオープン」でアジアンツアー以外での初優勝を飾っている。

「世界中を転戦してきましたけれど、今、ここへ帰ってきました。優勝するためにベストをつくそうと思っています」。

「トップ50に入ってマスターズに出場するため、今週は重要な位置付けになります。スイングはとても調子が良いので、もしパットがうまくいけば、チャンスがあると信じています」。

ジェイディが優勝するには、ここグレーターノイダで、スコットランドのコリン・モンゴメリー、スペインのイグナシオ・ガリード、イングランドのデビッド・ハウエル、イタリアのエドアルド・モリナリ、フランスのトーマス・レベ、そしてウェールズのフィリップ・プライスといった「ライダーカップ」出場選手を、少なくとも6人倒さなければいけない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 アバンサマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!