ニュース

欧州男子ヒーローオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ヒーローオープン
期間:07/30〜08/02 場所:マリオットフォレストofアーデン(イングランド)

18年前の「イングランドオープン」 前回大会を振り返る

2020/07/28 17:30

今週は2002年以来開催されてこなかった「ヒーローオープン」がツアー復帰となるが、18年前は何が起こっていたのだろうか? 当時はウィル・ヤングが音楽ヒットチャートのトップに君臨。英スパイ小説「007」シリーズの主人公ジェームズ・ボンドはまだピアース・ブロスナンで、ロナウジーニョとロナウドがブラジル代表をサッカーのワールドカップ制覇に導いていた。

「イングランドオープン」が前回開催された2002年は、かなり前のことであり、今季欧州ツアーで優勝を遂げているラスムス・ホイガールト(デンマーク)、ミンウ・リー(オーストラリア)、そしてレナート・パラトーレ(イタリア)はまだ学校へ通っていないほど幼かった。

<< 下に続く >>

フォレスト・オブ・アーデンで開催されたその週の大会では、ダレン・クラーク(北アイルランド)が大会史上初の3勝目を挙げて歴史に名を刻んだ。その後、「全英オープン」王者となり、「ライダーカップ」で欧州代表キャプテンを務めることになる北アイルランド人選手は、デンマークのソレン・ハンセンに3打差をつけて優勝を飾った。

その週のフィールドには、その後、ザ・ベルフライで開催された同年の「ライダーカップ」で欧州代表に選手として優勝トロフィをもたらしたクラーク、ニコラス・ファス、リー・ウェストウッド、ピエール・フルケ、ポール・マッギンリー、そしてフィリップ・プライスに加え、キャプテンのサム・トーランスが名を連ねていた。

さらにはサンディ・ライル、そしてジャスティン・ローズといった過去と未来のメジャー王者も当時のフィールドに混じっており、その後、解説者に転身し、今週はロープの反対側にいることになるニック・ドハティ、トニー・ジョンストン、ウェイン・ライリー、そしてアンソニー・ウォールといった面々も2002年大会は選手として出場していた。

マリオット・フォレスト・オブ・アーデンで開催された2002年大会の最終日をフランスのラファエル・ジャクリンと並ぶ首位タイでスタートしたクラークは、瞬く間に単独首位へと抜け出し、1999年、そして2000年に続く大会制覇を成し遂げた。

ジャクリンはプライスと並ぶ3位タイで大会を終えた。一方で大会を制し、20万8797ユーロの優勝賞金を手にしたクラークは、「確かにかなり満足している」と述べた。

「他の勝利より満足感があるかもしれない。と言うのも、最近は良いプレーをしながら、それをスコアに反映させることができていなかったから。でも、今日の様なプレーで勝ったので、良い心持ちがするね」

「最初から最後までリードすることができたけれど、それが今の自分のゲームを物語っていると思う。今はかなりしっくり来ている。良いスイングができているし、ほとんどの場合、狙った所へ打てているんだ」

今週のフィールドには、2002年大会に出場した多くの選手が名を連ねており、そのうちグレーム・ストーム(イングランド)、リチャード・ブランド(イングランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、デビッド・ハウエル、そしてロバート・ロックの5人は、前回大会以降、あわせて欧州ツアーで11勝を挙げている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ヒーローオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!