ニュース

米国女子AIG女子オープン(全英女子)の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 AIG女子オープン(全英女子)
期間:08/20〜08/23 場所:ロイヤルトゥルーンGC(スコットランド)

渋野連覇挑戦の「全英」 韓国勢トップクラスは軒並み欠場へ

女子ゴルフ世界ランキング1位のコ・ジンヨンをはじめ、ランク10位以内の韓国人選手4人全員が、8月20日開幕のメジャー「AIG女子オープン」(全英女子、スコットランド・ロイヤルトゥルーンGC)の出場を見送った。米ゴルフチャンネルが25日、報じた。

コのほか、ランク3位のパク・ソンヒョン、6位のキム・セヨン、10位のキム・ヒョージュが締め切りの7月22日までにエントリーをしなかった。トップ20位以内の韓国勢7人のうち、出場を予定するのは11位の朴仁妃だけとなっている。

<< 下に続く >>

スコットランドでの隔離期間はないが、大会は無観客で開催される。キム・ヒョージュのマネジャーは米ゴルフチャンネルの取材に対し、新型コロナウイルスにより「海外に行かないというのが彼女にとっての最善」と説明。9月10日から米カリフォルニア州ミッションヒルズCCで開催されるメジャー「ANAインスピレーション」でのツアー復帰を見据えているという。

韓国勢の欠場により、AIG女子オープンでは世界ランク5位の畑岡奈紗がエントリーした選手のうち上から3番目、大会連覇を目指す12位の渋野日向子は8番目となっている。

韓国女子ゴルフ界は5月の「KLPGA選手権」で世界に先駆けてツアーを再開させており、コ・ジンヨンやパク・ソンヒョン、キム・セヨン、キム・ヒョージュ、イ・ジョンウン6(ランク13位)らは試合に出場していた。

韓国勢の多くは、約5カ月ぶりとなる米ツアー再開戦「LPGAドライブオン選手権」(7月31日~、オハイオ州インバネスクラブ)も欠場するとみられる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 AIG女子オープン(全英女子)




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!